MozioはHEXAGONのGoogleマップで空港内の移動を簡単にします。


空港内での交通機関選択の課題
旅行者は、電車、バス、タクシー、シャトルバス、リムジンなど、空港への行き方や空港からの行き方に目がくらむほどの選択肢に直面しています。慣れない街に降り立ち、現地の交通システムを理解しようとすると、混乱してストレスがたまることがあります。MozioはHEXAGONと提携し、空港での移動を簡単にするために、人々が事前にすべての選択肢を簡単に比較し、家を出る前にチケットを購入できるようにしました。そのためには、信頼性が高く正確な地図データを世界中で入手する必要がありました。

空港内のローカルな移動のための旅行オプションの取得
Mozioは、GoogleのプレミアパートナーであるHEXAGONと協力して、Google Maps Platformを使ってこれらの機能を構築しました。顧客がMozioのウェブサイトにアクセスすると、Google Maps Places APIを使って、出発地と目的地を素早く入力することができます。住所のオートコンプリート機能は、顧客が目的地を入力する際に、ユーザーの入力ミスを減らし、正確な場所を確実に表示するのに役立ちます。ジオコーディングAPIは、経度や緯度などの関連する地理座標を検索し、Mozioが地元の交通機関を検索して最適な選択肢を見つけるために利用します。Distance Matrix APIは、正しい運賃を計算するのに役立ちます。

ローカル交通機関のためのGoogle Maps API
何百万ものアプリやサイトがGoogle Maps APIを使用しています。Mozioは、これらのAPIセットを使用して、自社のビジネスと顧客の利益に貢献しています。

  • Google Places API ウェブサービス 出発地や目的地を簡単に入力
  • Google Maps ジオコーディング API。トランスポートオプションを特定するためのパートナーシステムへの問い合わせ
  • Google Maps Distance Matrix API。移動距離と時間を使って運賃を計算


旅行者は空港から簡単に移動
HEXAGONのGoogle Maps Platformを利用して、Mozioは旅行者が160カ国、3,000以上の空港から簡単に行き来できるサービスを構築しました。カヤック、Booking.com、トリップケースなど40社以上の旅行会社がMozioと提携し、空港での地上交通サービスを提供しています。顧客は、さまざまなオプションを利用してコストと時間を比較し、出発前に航空券を購入することができます。目的地に到着したら、時刻表を見たり、チケットの買い方を考えたりする必要がなく、空港内を快適に移動することができます。