ERDAS IMAGINE アドオンモジュール

IMAGINE AUTO DTM

コンピュータクラスタ対応の自動表層モデリング。

IMAGINE Terrain Editor

ステレオ画像のペアに直接ドレープされた地形データを編集するための広範なツールセット。

IMAGINE Photogrammetry (旧名 LPS)

生の画像を正確かつ信頼性の高いオルソ画像、地形モデル、または数十の厳密なRPCモデルを含む点群に効率的に変換します。

IMAGINE Expansion Pack

リアルな3D、NITFサポート、レーダーDEM抽出、ステレオ機能の収集、ウィザードベースの変更検出、自動化された画像から画像への登録のための高度なツール。

ATCOR

画像から大気の影響を簡単に軽減して、複数の日付の画像を正規化します。

IMAGINE Objective

直感的なオブジェクトベースの分類で、画像から特徴データを識別して抽出することができます。

IMAGINE SAR Interferometry

コヒーレンス変化検出、時系列変化分析、変位マッピング、DEM抽出などの高度なレーダー干渉法。

ERDAS Engine

要求の厳しい、リソース集約的なプロセスをより多くのコアとワークステーションに分配することで、処理能力を拡張します。

IMAGINE Defense Productivity Module

米国の国防および諜報機関で一般的なデータフォーマット、センサーモデル、ワークフローを使用します。Hexagon US Federalが販売しています。

Spatial Modeler SDK

Hexagon Geospatial Developer Networkのサブスクリプションは、地理空間データのワークフローを構築、修正、実行するためのC++ツールキットを提供します。

プロデューサースイート

プロデューサースイートは、生の地理空間データの収集、処理、分析、理解を支援し、最終的に有用な情報を提供できるようにします。